ウエスタンスタイル・ロデオランドセルが人気!2018年モデル入荷情報

リリコ(LIRICO)のウエスタンスタイル・ロデオランドセルの2018年モデルをご紹介します。

A4の教材がきっちり入ることはもちろんのこと、A4のフラットファイルも収まる広々とした拘りデザインのランドセルです。

↓ ↓ ↓ ↓

ランドセル ウエスタンスタイル・ロデオランドセル 2018年モデル

LIRICOランドセルとは?

LIRICOのランドセルは、日本国内でもトップクラスの技術と品質を誇るランドセルを製造する工場で生産されています。
そのほとんどが手作業による行程を経て、熟練の技術者が一つ一つ心を込めて、丁寧に製造しています。
高いデザイン性や機能性は、確かな品質に裏付けされたものなのです。

ウエスタンスタイル・ロデオの特徴

大容量5Lサイズ

A4フラットファイルが楽々入る大型マチを採用。
余裕の収納力が魅力です。

負担を軽減する背カン

肩ベルトが立つことで肩や腰の隙間がなくなり、身体に余計な負担がかからないフィットちゃんを採用。

ワンタッチロック

オートロック式の錠前はアンティーク加工が施されており、高級感あふれる光沢があります。

オリジナルパーツ

小さいくても驚くほど精巧にできた金属パーツは、このランドセルだけのために作られたオリジナルデザイン。

ラウンドポケット

全面の大きく開くポケットには、2つの収納ホルダーと伸縮可能なキーチェーンがついています。

カラーバリエーション

  • キャメルブラウン
  • インディゴ
  • ツインブラック
  • カクタスグリーン
  • チャコールブラウン

ロデオの口コミレビュー

  • 子供に小学生入学時にこちらのランドセルを購入してあげ、この春卒業しました。とても丈夫な作りで、周りの子はランドセルが壊れてしまう中、壊れることなくしっかりと六年間活躍してました。
  • 届いてみると細部にこだわりがつまっており祖父母、親子で大満足。
    作りもしっかりしていていいですね!
    値段は高めですが、他のこと被りにくいデザインで素敵な1年生になれそうです。
  • 前回はグリーン、今回はインディゴです。
    グリーンよりは明るめに感じますね。
    グリーンは暗い場所では黒に見えますが、インディゴは青だとわかります。
    5年使用し、細かい傷はありますが、乱暴に扱ってる割には壊れるわけでもなく、型崩れもなく保っていましたのでリピにしました。
  • 実物は思っていた以上にめっちゃ格好良くて、家族みんな本当に大満足です。
    本人も、袋から出して背負ってまたしまって…ととても嬉しそうにしてます!
  • 写真で見ていたそのままの迫力で手元に届きました☆ 梱包もとても丁寧かつ綺麗!サッサと物を捨てる我が家ですが、これに関しては化粧箱も巾着袋も何1つ捨てられずにいます(笑)

人気商品のためご購入はお早めに♪

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ランドセル ウエスタンスタイル・ロデオランドセル 2018年モデル
価格:57240円(税込、送料無料) (2018/3/15時点)

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

Suica・nanaco・pasmo・楽天Edy・waon・ICOCAなどなど様々な電子マネーICカードがありますが いざ使おうという時に...